彼氏がほしい、彼女が欲しい、でも出会いがない。そんなあなたに贈る出会いを生み出す方法論。

異性の友達を増やす

スポンサーリンク

異性の友達を増やすことは、それだけで異性との出会いになっていると言えますが、異性の友達がさらに友達を紹介してくれれば、それも立派な異性との出会いになり、良い関係を築くことが出来る人が現れてくれるかもしれません。

 

多くの人は同性の友達の方が多くいるはずです。

 

もちろんそういった同性の友達が異性の友達を紹介してくれることもあるでしょうが、どちらかと言うと異性の友達をたくさん持っておいた方が異性と出会うチャンスというのは多くなると考えられます。


異性と友人関係を結ぶということに抵抗を感じたり、どうも友達としては上手く付き合っていく自信がないという人もいるかもしれませんが、そこまで深く考えることなく、ただただメル友の関係などでもいいので接点を持っておくということが重要であると考えましょう。

 

友達が多ければ多いほどネットワークは広がっていきます。

スポンサーリンク

その友達が異性であればあるほど、異性とのネットワークが広がっていくと考えられるので、出会いの数という点で見れば非常に多くなり、恋愛対象として見られる異性とも多く接することが出来るのではないでしょうか。

 

その中で自分にも興味を持ってくれる異性が現れてくれれば恋人になったり結婚したり出来るわけです。


表面上という言い方をしてしまうと少し語弊があるかもしれませんが、全く繋がりを持たないよりは、どんな形でもいいのでいつでも接触出来る雰囲気を異性と作り上げておくことは出会いの場を作る上で非常に重要と言えるでしょう。

 

もちろんそれが友達という形なら尚更良いわけですが、そこに行くまでの過程として異性との関わりを持っておくというのは大事なことなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加