彼氏がほしい、彼女が欲しい、でも出会いがない。そんなあなたに贈る出会いを生み出す方法論。

同性の友達を増やす

スポンサーリンク

異性との出会いを欲している人は異性だけに目を向けていてはいけません。

 

それは異性との出会いの機会を極端に減らす結果になってしまっているかもしれないからです。

 

気持ちはわかりますが、異性との出会いを増やす為には同性との繋がりも大事にするようにしましょう。


同性の友達がいくらいても異性と接触する機会は無いのでは?と考える人は少し考えを改めた方がいいのかもしれません。

 

確かに同性の友達という部分だけを見れば恋愛に発展するわけもないですし、ましてや結婚なんて考えられるわけがありません。

 

しかし、友人関係というのは決して同性ばかりではなく異性とも作り上げられるものです。

 

ということは、同性の友達が多ければ、その友達が異性の友達との出会いを演出してくれるかもしれないと考えることができるのです。

スポンサーリンク

間接的な出会いになりますが、こういった繋がりを大切にしておくことで、より異性との関係を持つことができるでしょう。

 

少なくとも可能性をゼロにしてしまうことがありません。

 

ほんの少しでも可能性を残しておくことで、そこから運命的な出会いに直面することができるかもしれないのです。


同性との友人関係を疎かにせず、頻繁に会うことがないとしてもメールなどで定期的に連絡を取っておくといいでしょう。

 

異性との出会いの場となる合コンやお食事会などが増えることにも繋がりますし、紹介という行為を通して異性と知り合うこともできるかもしれません。

 

異性と出会えない人は、同性の友達を増やすことから始めてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加